講師はこんな人です・・・

溝井正美(みぞいまさみ)
1963年東京生まれ。専門学校で自然保護を学び、卒後、医学中央雑誌刊行会・編集部に約9年在籍。その後フリーとなり、科学文献抄録作成の請負を中心とした在宅ワーク、パソコンインストラクター、ホームページ作成、出張パソコンサポートなどを仕事としてきた。途中、大学図書館のカウンター業務、有料老人ホームでの介護事務職も経験。趣味は読書とゴスペル。都筑区内で活動しているゴスペルクワイヤーに所属している。LUKEプロジェクト・代表。

パソコンインストラクター職歴

2006~2008年
大手通信会社N社にてコールセンタースタッフ研修講師
2008年~2010年
大手IT企業F社関連人材派遣会社にて、行政主催生涯教育、企業研修、大学、マザーズハローワーク職業訓練、デパートD社M社統合に伴う社員POS研修などでインストラクター業務
2015年
民間パソコンスクールにてインストラクター業務

資格

論文・著作
・翻訳絵本「おねえさんになったの」(2008.11 バベルプレス)
市民・図書館利用者から指定管理者制度導入を考える–横浜市立図書館・山内図書館への指定管理者導入問題に対する取り組み
(特集 検証:指定管理者制度) 図書館雑誌 103(3), 158-159, 2009-03)

教室運営者LUKEプロジェクトについて

LUKEプロジェクトは、パソコン教室・講座企画/運営、パソコンサポート、企業情報や科学技術情報の検索・調査、福祉・医療分野の情報サービス、ライフサイエンス分野の論文抄録作成、ホームページ製作、Webコンサルティング(SEO、ネットショップ開業・運営支援)、各種ライティングなど、IT・情報を生活とビジネスに活用するご提案を行う事業者です。

LUKEプロジェクトのホームページへ >>